Entries

血液検査

今日はこれで2回目の日記です。笑


夕方6時半過ぎ、時間が出来たので一家で病院に行きました。

何が心配って・・・・・・・


車に乗る=発作が起こって苦しくてと言うトラウマ


マイミクのあっきゃんさんちのまねをして我が家も助手席をアーダの席に。


思いっきりシートを倒して、運転席との隙間には台を作って


さぁ~てアーダに「ブーに乗ってお出かけする?」と聞くと


「うぉんうぉん」本気度100パーセントの返事

「ほんとぉ~、ブーでお出かけしたいん?」

「う~わんわん」(はよせんかい! !)って感じの返事でした。


で、すぐさま携帯酸素ボンベをおばあちゃんに持ってもらい、いざ出陣。

助手席からアーダを乗せて、運転席のドアを開けると


アーダったら、そのまま運転席から降りて、裏の広場に小走りで行っちゃいました。


アーちゃん、冗談はそのくらいにして、さぁ~ブーで遊びに行くよ!と

だまして乗せました。発車お~ら~い。

秋も深まったと言うのに、窓全開・・・・・・さぶ~。


「アーちゃん、山根公園に行こうか? おやつもあるし・・・・」

だましつつ病院に到着。発作もなし、元気。

今日はきたろうちゃんがいるけどお休みの日と言うことで、
「どうしましょうか?」とわざわざ外まで聞きに来てくれました。

「じゃ~気管虚脱の発作のときも見ていただいているのでM先生にお願いします」と。


30分以上待ってやっと診察。

でも、診察室は他のDrが診察しているのでレントゲン室で先に採血。

レントゲン台に乗せてくれたのですが、うっかり首の下を抱え込んでしまい、アーダは咳き込みました。
すみませんとは言ってましたが、気をつけてくださいね。

処方食をずっと続けていること、おりものがあること
鼻の横(メラノーマのあった方)に出来物が出来ていること、
背骨があまりに浮き出ているので変形を伴ったものか心配と言うこと等など


その後20分ほど待ってやっと診察。


まずは体重。。


なんと27キロ。ハーネスとリードの重さをのけると27キロ切れるでしょう。。痩せたと思っていましたが、大体33キロあった子ですから(@_@)。

血液検査の結果は、腎臓の機能は悪化はしていませんでした。
回復は望めませんから、悪くなっていないと言うことが嬉しかったです。

ただ白血球の数値がやや高くて・・・・・・
今朝下痢があったこと、おりものが出ている(膣炎)の影響かも知れないが、
炎症反応も改めて検査することになり、またまた待つことに。

炎症反応値は0,5。許容範囲内だけれど低くはないので。

体の隅々も触診、聴診器でも心音や呼吸音なども聞いて、
リンパの腫れなどもないし、鼻の出来物も皮膚疾患のようだし、
おそらく下痢と膣炎の影響で数値が高いのでしょうと言うことで、
抗生剤が処方されました。

しかし、アーダの歩く姿と体つきをみて、Drはびっくり。
この年齢にしては、気管虚脱も酷いのにげんきですねぇ~と。
とにかくこの年で自分の足で歩いていると言うのが凄いと言っていただきました。
いつもアーダのことを応援してくださるラブ友さん、ネット友さんの応援のお陰です。感謝しています。

帰り道も発作も起こさず帰宅。

少しずつ車に乗せて、楽しい思いをさせて、お出かけが出来るようにしたいです。


血液検査結果

     血球容積比  28(37~55)
     血色素量   9.8(12~18)
     白血球    19300(6000~17000)
     血糖     98(80~124)
     総蛋白質量  7.8(5~8)
血中尿素窒素 32.6(5~30) でも36から32に下がってたよ。
     クレアチニン 2.6(0.5~2) これは変化なし
     GPT 41(11~50)
アルブミン  3.1(2.6~3.9)
ナトリウム  148(137~150)
カリウム   4.5(3.4~5.2)
クロール   113(102~117)

CRP 0.5(0~1)


診察料        525円
      血液検査(CBC+6項目) 4935円
      CRP           1260円
抗生剤8日分       3360円

合計       10080円でした。

スポンサーサイト