Entries

メラノーマ

今日主治医から電話があり、残念なことに「メラノーマ」でした。

電話で内容を聞きました。

悪性でも良性でも、これ以上大きくなるようなら取り除いて上げなくてはと思っていましたが・・・・・・・

Drも手術自体はそれほど難しいものではないけれど、アーダは気管虚脱があるので、覚醒するとき、気管そう官を抜いた時、自発呼吸に戻るときうまく呼吸が吸えるかどうか、呼吸困難になったとき、心臓停止とかの心配が出てくるとの事。

すぐに返事も出来ないでしょうから、ゆっくり考えてくださいと電話を切りました。


悪性のものは大きくなるのが早いと言います、少しでも早いほうが良いと思い、午後から病院にいってきました。

今日も35度の猛暑なのに、なんて混んでいるんでしょう。。

1時間近く待ってDrと話をしました。


手術になると、しっかりと患部を切除するので、人間で言う口角のところを切ります。なので、Drの表現の仕方では「口裂けおんな」のようになります。左右の口の形が変わります。でも、再発のないよう、しっかりと切除するにはそれが一番いいといわれました。
そして、同時にCTを撮り、転移がないかを診ます。
アーダの場合は麻酔のリスクが高いので、CTは必要と言われました。
そして、頚部のリンパも状況によっては切除。浸潤していなければ、細胞診(FNA)をします。
患部は病理検査。

念のためのFNAと思っていたので、かなりショックですが・・・・・

でも、ものは考えようです。早く発見できて良かったと。

手術はなるべく早くとお願いしましたが、Drの手術の計画(行き当たりばったりの手術ではないので)をし、麻酔のリスクの高いアーダなのでスタッフの待機が多く、対応ができるときと言うことで24日になりました。

ちょうどその日は、2年に一度、サポート参加しているコンサートがあるのですが、お手伝いは出来ません。待機です。

モモと父、お盆もですが、ひょっとするとアーダが心配で姿を見せてたのかな?

手術して悪いところを取って、元気になって「アーチャン号」でお散歩するぞ! !

以下は検査の報告書です。
難しいところもありますが、参考までに。。

病理細胞診検査報告書

受付日時 2010/08/11 大学検体番号 №22693

依頼者名  にいはまAH(Dr.迫矢) 患蓄名 伊藤 アーダ

動物種   犬         品種 ラブラドール・レトリーバー

14歳  H8.3.28 生        避妊雌



細胞診断   悪性黒色腫(メラノーマ)

細胞所見   口唇部・粘膜に形成された腫瘤状病変のFNA標本上には、少量~中等量の吸引血液を背景に、小型~中型、ときに大型で明瞭な核小体を2~3個と繊細なクロマチンを中等量~多量に入れた中型で類円形~卵円形の中心核ならびに類円形、卵円形、多角形、短紡錘形、星芒状あるいは不整形の胞体を有する非上皮性細胞が、孤在性ないしは小集塊状に多数採取されております。胞体内に青緑色~黒褐色の微小色素顆粒を入れた典型的なメラノサイトこそ見出されませんが、核および胞体の大きさにバラツキが見られること、核異型が顕著であること、口腔粘膜に発生していること、腫瘤の一部が黒色を呈していることなどから、本腫瘤は悪性の黒色腫(メラノーマ)と診断して間違えないものと考えられます。

コメント  特記事項はありません。


担当教員  農工大 町田
スポンサーサイト

コメント

[C19] keiko様、ありがとうございます。

こんばんは。
アミィかあさんのところで、アーダに応援メッセージを頂き、ありがとうございました。親身になって応援くださる言葉に、涙が溢れました。感謝です。
この3年間というもの、耳血腫の手術、子宮蓄膿症の緊急手術、舌の裏に出来た出来物を見ていただくためにスケーリング、春には呼吸困難を伴う肺炎(実は気管虚脱、誤診)と、極め付けが悪性メラノーマ。
試練が続いております。
これまで、ネッ友のみなさん、友達のともだちと沢山の方の励ましと応援で切り抜けてきました。
また皆さんに応援していただいて、パワーをもらって、今度も乗り切りたいと思っています。
どうぞ、アーダにパワーを送ってやってください。しっかり受け取りますので。よろしくお願いいたします。
  • 2010-08-18 23:32
  • ラブドル
  • URL
  • 編集

[C18] 初めまして。

こんばんは。
今朝、アミィかあさんの犬blogでいっつも耳にしている“ラブドルさん”のお話を伺いました。
“アーダちゃん”の事ご心配ですね。

我が家にもアーダちゃんと1歳違いの“ベル”ってのがおります。
15歳過ぎましたがそれが結構元気なんです。
ですので若いアーダちゃんにはまだまだ元気でいて欲しいです。

24日、我が家の犬達からもパワーを送ります^^;
ドクターもスタッフの皆様もお友達も・・皆さんの応援がアーダちゃんに届きますよ。

暑い日が続きますね。
アーダちゃん、美味しい物いっぱい食べてその日に備えて、ね(^^)
挨拶が遅れましたがこれからもどうぞ宜しく。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ada1996328.blog9.fc2.com/tb.php/11-e388535c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)