Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ada1996328.blog9.fc2.com/tb.php/92-ef44b9ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

どう闘うか?

今日の血液検査の結果は想像を超えるものでした。

病院ではアーダも一緒でしたので、元気に振舞っていましたが、

ちょっとボコボコに凹みました。


最近空嘔吐もなく、おしっこも量も質もいいし、水分もよくとるし、

食欲もまあまあ、お腹の状態はよし。

食事も気をつけているから、慢性腎不全は悪化していないだろうと期待してました。

ところが、相当悪くなっていました。悲しい。


貧血も益々、肝機能も悪くなり、腎臓・脾臓・肝臓への転移があるかもしれないと言われました。

腎臓の悪化には少なからずリンパ腫の影響がでているようです。


そして、一番驚愕したのが体重の激減。そばにいてそれほどとは気がつかなかった。

たしかに、今日車に乗せるとき、自分で乗るのを躊躇したので『お姫様抱っこ』のように抱き上げて載せました。いつもなら、相当力を入れても危ないのに、今日は軽々と。あれ? おかしい・・・・・とは思っていたのですが
しかし、そんなことも車に乗ると頭から吹っ飛ぶんです。車に乗せるということが、イコール発作が起こるかもしれないと言う不安が常にあるので。


診察室に入ると即体重測定

4月2日に測ったときは26.5㌔、今日は19.3㌔。耳を疑い、再度先生に聞きました。

ふらふらしていたのがずいぶん回復して、このところお散歩に出て歩いてるのに・・・・・・元気さが戻ってきたのに。食欲もあるのに。



早速大洲の先生に電話し、検査結果をFAX。
体重の激減を伝え、今摂取しているものの量を調整しないといけないものはないかを伺いました。

先日の診察の折、摂取カロリーが多いように指摘されたので、少し摂取カロリーを控えていたのもいけなかったかも。
カロリーをあげるようにします。先生もそのように考えて、また詳細をFaxしてくださるそうです。


貧血もまたもやすすんだので、夕方買い物に出て鳥レバーを購入。
そして、アーダの好きなファミマの「くるみパン」も。

二度目の夕食に出しました。食後にバナナを一本食べました。


がんに負けないように、体力を維持できるように、お腹を壊さない程度に
食べる量を増やしていきます。
ストレスがかからないように、毎日楽しく過ごせるようにする。

これが私の闘う姿勢です。

そうそう、なかなか上手に飲んでくれなかったチャーガと漢方薬ですが、少し蜂蜜を入れると、まあまあ飲んでくれるようになりました。ホッ(-。-;)

アーダもがんばってくれてます。
アーダのがんばりにこたえたやらなきゃ!です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ada1996328.blog9.fc2.com/tb.php/92-ef44b9ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。