Entries

今日のアーダ

今日のアーダ・・・・・・よ~うわからんちんです。


朝、なかなか目覚めず。おまけにお布団にちびってました。

アーダのために弁解するならば・・・・・・


昨夜はレッスンの途中で時間が空き、夜7時頃散歩にでました。

最近右後足の老化が酷く、なかなか歩けないので、まず公園に行きました。


土の上なら、何とか歩くのですが、昨日はだめ。

結局カートに乗って30分ほどお散歩。

帰宅後8時過ぎに夕食。遅すぎ。


お散歩でおしっこをしたものだから、夜中になってもトイレ拒否。


心配したとおり、気持ちよくお布団に。

ところが、お布団がブレスエアーなので気持ち悪さが全くないようで。


しぶしぶ起きて朝ごはん。

ブレスエアーは水洗いして乾くのを待つ。その間スヌーザベッド。

どうも落ち着かないようでしっくり眠れない様子。


昼ごはんは「おそば」これが大誤算。全く食べず。

サプリ・漢方薬・オイル・・・・その他もろもろ入っているのに廃棄。

ひょっとして「私たちと一緒のチャーハンが食べたいのかも」と思い作ると


  完食。  はやっ! !


お昼寝もあまりせず。そのかわりと言っちゃ~なんだが、容子ちゃんが爆睡


夕方慌てて、大好きなうどんベースでご飯を用意するも食べず。


しかし、私はCAPおとなワークへ。


9時過ぎ帰宅すると食べていない。



ずっと寝ていたようです。


そんなことだろうと、ファミマでアーダの大好きな『くるみパン』を購入し帰宅。

あっという間に一個完食。

まだ足りないようなので、イチゴをパクパク。


アーダ、食に関してはラブにあらず。気に入らないとがんとして食べません。その代わりお水を腹一杯飲んで我慢します。笑



おもろくて、可愛い子なんですよ。


ずっとそばにいてほしいです。無理は承知で。


来週月曜日に血液検査の予約をしました。手作り食にして一ヶ月、そして大洲の先生の指導の下、いろいろと試していますので・・・・・

ラブ友のアミィかあさんちのアミィちゃん、16歳と7ヶ月の体調が悪く、しんどくなってきました。昨日点滴をしてもらい、少し落ち着いてきましたが、どうぞ元気になりますように。みなさんも、パワーを送ってあげてくださいね。よろしくお願いします。

長いお散歩

今日は午前中に雨が上がりました。

が、散歩は午後からと決めていたので私もアーダとお昼寝。


このところの睡眠不足を取り返しました。


夕方5時前から容子ちゃんも一緒に長散歩へ。


アーダもよく歩きました。容子ちゃんも。

容子ちゃんも「こたつむり」でコタツのお守りばかりしていましたが、

一週間前の日曜日から、朝、一人で近所の公園までお散歩しています。

とても良いことです。


今日はみんなでお散歩。アーダのうれしそうなこと。


乳酸菌・サーモンオイル・消化酵素・水素水を採って変わったこと。


とてもお腹の調子が良いようです。

昨日あさ下痢になりましたが、直ぐに回復。

これが慢性腎不全の影響なのか、オイルや乳酸菌などいろいろと新しいこと

をはじめたけっかなのかは解りませんが・・・・・・


食欲もあり。元気なのでよしとしています。

とにかくお通じがいいですよ、アーダ。

これが腸内環境を整えると言うことですね。



今日お散歩のとき、三人の方からお声をかけていただきました。


まず最初のかたは、堤防伝いに歩いているときに声をかけていただきました。
アーダの若かりし頃町内の公園で一緒に遊んだことのあるゴールデンのラブちゃんのママ。。
ラブちゃんはもう3年くらい前に12歳でなくなったそうですが。
アーダを懐かしそうに見て、16歳とお応えすると・・・・・
『長生きしてがんばってるのね。凄いね。大切にしてもらって、こんなに長生きが出来るのね。カートに乗せてもらって幸せね』と。
そして、別れ際に『がんばってね。元気に過ごしてね」と声をかけていただきました。


それから10分くらいたった頃、自転車が凄い勢いで私たちの前で止まったと思ったら、品のいい女性が驚いたように

『まぁ~ワンちゃんが乗っていたんですね。初めて見ました。ごめんなさい、急に。足が悪いんですか?」と

私が「いえ、この春に16歳になったんですが、老化で足がナックリングしたり、気管が細くなっているので呼吸が苦しくなったりするので、疲れたらカートに乗せてるんです」と応えると

「まぁ~大切にしてもらって幸せですね。こんなに長生きして、がんばって、大切にしてもらって。元気にいてくださいね。ワンちゃんが車に乗っていお散歩しているのを初めて見たものですから、失礼しました』と。

少し興奮気味にお話されたご婦人。

こういう声をかけていただくと、私はもちろん、アーダもとってもうれしそうです。
これが私たちの生きる力になるんです。ありがとうございます。
このままの言葉をご婦人に返しました。


その後、また10分位して男子グループが・・・・・・一斉に私たちを見ています。男子って言っても爺さんですが。

その中の一人が・・・・・・

「まぁ~なんと贅沢な犬じゃのぉ~~~」

私「ほっとけ! !」と心の中でつぶやき、会釈したまま無視。


通り過ぎてから一言、容子ちゃんに言ってみました。


じゃ~さぁ~自分の奥さんが年取って足が痛くなってカートを押したり、
車椅子になったら「まぁ~贅沢な女じゃのぉ~」って言うんだね、おっさんは! !
概念が全く違うから、お話にもなりませんわ! ! ほほほっ。


で、いつもと違う道を通って、1時間半の長いお散歩は終わりました。

帰宅して直ぐにしたこと。

みんなで水素水を飲みましたよ。

で、アーダも足と身体をきれいにしてお家へ。


それから10分しないのに突然立ち上がったかと思うと・・・・・



はい、うんちでした。ご立派。お散歩でもしていたのですが・・・・・


お腹がすっきりして調子がいいはずです。


少し吐き気があるようですが、食欲もあり、水も飲むし、おしっこもしています。
腎不全の方は小康状態を保てればいいかなと願います。

そうそう、仕事の方も新しい出会いがあったり、5月6月からのレッスン予約が入ったりしています。ありがたいことです。

いつもより早くお出かけしました。

天気予報では下り坂。

アーダの一番の楽しみはお散歩。

雨が降ると可哀想なので、今朝はいつもより早く出かけました。


朝ごはんは食べず、元気にヨレヨレシながらも歩きました。


途中カートに乗って息を整えて・・・・・


お尻のあたりがもそもそしだすと「アタシ、歩きたいわ」って言う合図。

またカートを降りて元気に、ヨレヨレしつつも歩きます。

元気でヨレヨレって変な感じですが、まさしくこんな感じなんです。

Image133.jpg

元気に匂いを嗅いで、年齢の割には早足で歩くんですが、

ナックリングしたまま、バレリーナのようにトーシューズをはいた様に歩くんです。ちょっぴり速度オーバーで足がついていかずヨレヨレするんですよ。


Image1351.jpg

一生懸命歩くので、なんとも可愛いです。
Image132.jpg

一時間あまりのお散歩から帰って、30分の休憩の後朝ごはん。
朝はトーストとバナナ。どちらも炭水化物なんですが・・・・・・
パンの量を少しずつ減らしています。おいしそうに完食。
デザートは、いつもならヨーグルトなんですが、昨日下痢したので、
今日は果物の缶詰。糖分の低いものです。
パインとみかんを少し。

昼は12時前に
発芽玄米ご飯100gに、ホウタレイワシを水にした後のスープで煮た野菜スープをかけ、その上にホウタレイワシの水煮をのせます。ローズヒップとハッカウェイも入れて。
用意している間も台所に来てウロウロ。待ち遠しくてたまらないようです。

手作りにして変わったこと。
アーダの食欲が増したこと。
アンモニア臭がかなりしていた口臭が、かなり和らいできたこと。

今はお昼も食べて、爆睡しています。

一日でも長くこんな穏やかな日が過ごせますように。


写真1.2は今日のお散歩の様子です。
写真3は、昨日のお散歩。カートの横に立つのは、決して不審者ではありません。容子ちゃんです。皮膚をガードするために大きなマスク、帽子かぶってます。

前向きに

春休み最期の日曜日の今日、いいお天気に恵まれています。

暖かいです。

今日も午前中に長散歩に行きました。

いつものように東へ

そろそろ田植えの準備のために、水路のお掃除をして
ごみやら泥が道に野積み状態。
途中で撤退。

今度は西へ

いつも通らない道を通って公園へ。

日曜日なのに、子どもたちもいない・・・・・だ~れもいないね。

きっと家族でお出かけ?  そうだ! お天気がいいからお花見だね。

公園でひとしきり匂い嗅ぎをし歩いて、今度はお家に帰ります。

ずっと歩いていたので、帰りは5分ほどですがカートに乗って自宅まで。


お散歩に出るとアーダもうれしそうです。

風を感じ、匂いを感じ、日差しを浴びて、充電完了。

雨が降らない限りは毎日お散歩しようね。

今日のお散歩。


アーダも私も元気です。

一日一日を大切に、ゆるゆると過ごしていきます。

エエもん、届きました。

アーダにもエエもんが届きました。

一足早い、バースデープレゼントです。

P1130600.jpg
P1130602.jpg

インクの首輪さんのブログを読んでいて・・・・・・それは8月のこと。

気管を圧迫しなくて、足を通さなくてもよいハーネスを試作されていました。

それはまるで盲導犬のハーネスのような形。

一目で気に入りました。

が、ショップにはアップされていなかったので問い合わせもせず、

指をくわえて見ているだけでした。


先日、またブログにお邪魔すると、バージョンアップされたハーネスが。

思わず問い合わせてしまいました。痩せちゃって、サイズが6月より5センチも細くなっていました。

快く作って下さるとのお返事。\( ̄ー ̄)/ ばんざぁい

毎日のお散歩で、アーダはノーリード、ノーハーネスでお散歩しています。

若いときからリードがなくてもそばについて歩くので心配はないのですが、

お散歩中、ほとんどの方は「がんばって歩きよるね」とか、

リードも首輪もつけていなくても応援してくださいます。

でも、やはりこちらとしては『負い目』を感じていました。

ハンドメードのハーネスも付けてはいましたが、やはり首の辺りにかかるし

ゆったりつけると胴のあたりはくるくる回り、役に立たず、

結局つけなくなってしまいました。


シニアになり、ナックリングもあり、よれよれ歩いていますが、そこは大型犬。

アーダのためにも「ここはしっかりしたものを」と思い作っていただきました。

下地は撥水製の生地、それにハニカム胴輪と同じ水玉の生地を貼っていただきました。
下地にはクッション(中に何かを詰めています)が効いていて、

アーダの身体にも、私の手にも優しいです。

そして、このハーネスはしっかりしているので、そのままの形で自立します。笑

ハーネスのことばかり考えていて、同じ柄のリードを頼み忘れていた私です。
今日のお散歩ではじめて使って、気がつきました。はははっ。

今日は教え子でピアノレスナーのKさんが尋ねてきてくれました。

教材のことや生徒たちのことで意見交換ができ、とても楽しい時間を過ごせました。
これからもこんな形で教材研究とか、意見交換とかできるとうれしいですね。若いレスナーの方の新しい情報や意見が聞けるのは幸せですね。


アーダのおねしょ
今朝、久々にやってくれました。羽毛布団もしたの毛布もびしょびしょ。
ここ一週間は、夜10時頃、そして、夜中の3時頃、朝6時頃と、可愛そうですが起こしておしっこさせていました。
が、昨夜はもう眠くて眠くてたまらず、11時におしっこをさせて、それからお水も飲まなかったので、安心して寝ました。
安心というか、油断して・・・・・・朝7時前に母が・・・・
「アーちゃん、おねしょしとるよ」と起こされました。
母「朝方まで二回ほど見たけどしてなかったのに」と。

私の心の声「見るなら、念のためおしっこに起こして。見るって意味ないじゃん」と。

アーダには、「ごめんよ、気持ち悪いね。ママがおしっこさせてあげなかったから、でちゃうよね』と誤りました。

今夜も冷えるので、気合を入れて、トイレタイムに起きますです。

考えたら、人間も年を取るとトイレが近くなって、朝起きるまでに何度か
トイレに立ちますから、ワンコも同じですね。