Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリークリスマス

メリークリスマス
201112251.jpg



ミニーサンタの洋服を着てお散歩に行ったよ。

201112252.jpg


みなさん、素敵なクリスマスを

ペティオ 介護用カート

昨年発作続きのアーダのために買ったカート。

去年は嫌がって乗ったもらえず、玄関の置物と化していました。

ところが・・・・・・うれしいことに。


この冬は『これに乗ると遠くにいけるし、長いお散歩が出来る」と、

学習したアーダ。喜んで乗ってます。


27キロになったとは言え、まだまだ重量級のアーダ。

毎日乗ってるとカートも悲鳴のような軋みが聞こえてきました。

前輪からです。


とても心配になり、ペティオにお尋ねメールを出しました。


1、前輪からきしみ音が聞こえるのですが、タイヤの交換部品はありますか?

2、交換部品が販売されていない場合は、ホームセンタなどで市販のもので代用できるものはありますか?

この二点を質問させていただきました。

夜8時頃メールをしたのですが、翌日朝9時半には返信がありました。

まぁ~なんて早い対応なんでしょ! ! 感激と。

ところが読んでみるてがっかり。マニュアルどおりの答え方。(以下コピペ)

平素はペティオ商品をご愛顧賜り誠に有難うございます。
お問い合わせいただきました『老犬介護用お散歩カート』の部品販売に関してですが、誠に申し訳ございませんが、現在本品の部品やパーツのみの別売りは行っておりません。
この度賜りました貴重なご意見を弊社各担当部署に申し伝え、ご期待にお応えできるよう今後の検討課題とさせていただく所存でございます。
何卒、宜しくお願い申し上げます。
お問い合わせいただき有難うございました。

読んだ途端、むっとした私。ワンコのこととなると必死な私。
質問の一つにしか答えてくれていない。販売はしていないだろうと思っていたので、わざわざ質問2を書いたのに・・・・・・腹立つ。
と言うことで、返信に返信して(以下コピペ)


早々のご返信をありがとうございました。が、大変がっかりいたしました。部品の販売および、なければ代用できるものがあるかどうかをご質問させていただいたのですが。
取替えパーツの販売等がないのであれば、せめて、車輪パーツで、市販のもので代用できるようなものを具体的にご回答がありませんでしょうか?
販売しておりません、今後の参考にしますと言う回答は全く期待しておりませんので。よろしくお願いします。
ネッ友の間でもこの車輪に関しては関心が高いので、よろしくお願いします。

と返信しました。
↑のネッ友の間でもと言うくだりは、同じカート利用者のアミィかあさんと、タイヤがだめになったらどうしたらいいんだろう?と話していたので。。


すると、中二日経って、本日返信が来ました。(以下コピペ)

この度は弊社『老犬介護用お散歩カート』の件で
お問い合わせいただき、誠に有難うございます。
先般の回答に説明が不足しており、誠に申し訳ございませんでした。

ご期待に沿えるお答えが出来ず大変申し訳ございませんが、
市販品のもので代用するものが無く、ご案内する事ができません。
別のもので代用しますと、想定外の事故や新たな動作不良、破損等の
危険を伴う恐れがある為、ご使用はおすすめできないのです。
現状は、恐縮ではございますが、取扱説明書にも記載しております通り、
安全の為にも傷みが目立ち始めましたら新しい製品にお取替えいただくようお願い申し上げます。

しかしながら、今回賜りましたご意見は必ず担当各部署に申し伝え、
ご期待にお応えできるよう今後の検討課題とさせていただきます。

ご期待に沿えるお答えができず、申し訳ございませんでした。
何卒、宜しくお願い申し上げます。

と言うことでした。
タイヤがくたびれてきたら、新しく買うしかないんですね。
仕方ないか! !
まぁ~タイヤがくたびれるくらいアーダが乗ってくれるほうがうれしいです。

本日の日記はラブドルのぼやきです。ではでは。

今日みたいな寒い日、アーダはめちゃめちゃ元気になります。
ありがたいことです。

2012年チャリティーカレンダー予約開始

2012年チャリティーカレンダー

いよいよ、2012年チャリティーカレンダーの予約が開始になりました。


販売は: 日本ライトハウス盲導犬訓練所「盲導犬を育てる会」 

売上はすべて、日本ライトハウスの盲導犬育成に使われますので是非ご協力お願いいたします。

ヒトに寄り添って、その人生のある時期をパートナーとして暮らす。
そんな盲導犬になるためにお山で(訓練所が千早赤坂村と言うところにあるのです)修行しているイヌたちに、皆様の手の中のぬくもりを少しだけ分けてくださいませんか。(ワンコのかあさんからの便りより)



ご興味のある方はこちらから、どうぞ

8月を振り返って。

今日で8月ともお別れ。明日から9月。
あぢぃ~あぢぃ~といっている間に夏休みも終わり。

この8月を振り返ってみましょう。

アーダは暑さにも負けず、夏を乗り切りました。
メラノーマの手術から丸1年経過しました。
お口の中は大丈夫ですが、マズルの少し上に乳頭腫のようなものが出来ました。
ちょっと不安です。が、この暑さなので病院に連れて行ってません。
素人判断が一番怖いのですが、急激な変化はないので様子を見ています。
気管虚脱は、去年の夏を思えば奇跡のような8月でした。
一度も発作を起こさず安定していました。
ただ、この夏は基本「お散歩禁止」でしたので、脚力の低下で、
特に右後足が著しく老化していまして、ツルンつ前のほうに滑ってしまい、
腰砕けてこけてしまうことも度々。
ベッドでは寝入ってしまうと、右後足は前のほうにツンと伸びてしまい役に立たず、
寝返りも出来ないようです、
でも、上手にお尻を使って回転しております。
なので、そろそろベッドをやめようかと考えています。
そして、布団選びにいろんな情報を集めています。

そうそう、先日「おむつお試しセット」を日本サービスドッグ協会様より送っていただいたのですが、
会報が同封されており、その中に「じょくそうの治療法』を取り上げた記事がありました。
その中で、わが父の介護をしていたときとは序九層の治療もずいぶん違うな!と
母と感心しました。アーダにはまだまだ必要ないとは思いましたが、いざと言うときのために、
それをまとめた冊子があるとのこと、早速連絡をすると送っていただけました。
引退犬と暮らしているわけではありませんが、シニアワンコのことをサポートしていただけて、
本当に感謝です。
さて、アーダに戻りますが、この10日くらいは、くっちゃいおならを出しております。
気をつけてはいますが、消化能力の低下か・・・・・・下痢にはならないのですが。
去年はデッキに出ただけで発作を起こしましたが、今年は平気ですよ。
お外にでたくて、デッキのトイレに出すと、なかなか入ってきません。
納得するまで、アーダの好きにさせています。
はやく涼しくなって、お散歩に行きたいね、アーダ。


今度は母、容子ちゃん。
もともと暑さに弱いのですが、「しんどいしんどい」と言ってはうとうとしていました。
そして、アーダを一生懸命お守りしてくれます。そこまでせんでいいよ!と言うくらいです。
ほとんど家事はしませんから、これまた体力も落ちますね。
秋になったら、アーダのカートを押して、みんなでお散歩に行くんだと言っていますが、
どうなることやら???です。


で、閉めは私。
CAPメンバーとホテルでの会食が楽しかったですね。おいしい食事とワインと会話。
そして、ホテルの最上階で見た稲光の綺麗だったこと。ちょっと怖かったけど。
で、相変わらず家の中の片付けなどなど。
コンサートにでる生徒のレッスンやリハの付き添い。
デジタルパーカッションを買って、まずは自分が出来ないととお勉強する予定が・・・・・・
仕事の資料やら、教材をちまちまと作りました。目が疲れました。
とても使い勝手がよくて、まだまだ元気だったデスクトップPCですが、甥っ子にあげました。
デスク共々嫁入りしたので、お部屋が少し広く感じます。

お盆の中日、東京から姪っ子が帰省。彼女と一緒に淡路島に行きました。
ところが、高速でゲリラ豪雨に何度か会い、緊張しました。
高速で前が見えなくなるのは怖い。。
豪雨をやり過ごして安心したのもつかの間、またゲリラに会うと言う日でした。
基本的には晴れたよいお天気の日でしたが。
8月はお客様の多いつきでした。お客様と言ってもすべて親戚ですが。
そして、28日からさっきまで「サントリーザ・プリミアムモルツキャンペーン」の
点数入力に明け暮れました。はははっ、どんだけぇ~~~ですよね。
私、このビールが大好きなんです。なので、点数が溜まるんです。
でも、点数を書いたシールは小さいんです。字が小さくて焦点が合わなくなるんです。
ついつい、面倒でためていると<とんでもない状況になっていて。
はい、暑さの為か、ビールがこの上なくおいしいものですから、いくらでも飲めるんです。
と言っても、せいぜい飲んでも3缶くらいですけど。ほほほっ。

あとは、基本アーダのことばかりですかねぇ~。
いろいろと世話ばかり焼いています。
少しでも快適に過ごせるように。老化に備えての準備とか。。

相変わらず写真を撮っていない日々です。時間もあるのに・・・・・Perche?

昨日は

昨日は久々にCAPのない日。
お天気も良く、\(^O^)/ヤッタァって感じ。

家事を済ませ、我が家と姉宅のお野菜調達のため「周ちゃん広場」へ

平日だし、そんなに込んでいないだろう!と

あ・・・・甘かった。観光バスが4台も来ていて、駐車場はバスがでかい態度で
ドデンと駐車しているは、乗り降りする人でうおさお。

入り口からとぉ~い所に駐車して、いざ出陣。

朝採り、新鮮野菜やお花を買い込みましたよ。
姪っ子の好きな「アイスプランツ」も。。今年は不作の「八竹」も。
そして、家庭菜園用に、パセリ・プリーツレタス・わさび菜の苗を買って、
昨日植えつけました。
荷造りを送り出したり、片づけをしたり・・・・・・時間をすっかり忘れてて
姉宅への荷物の中には、ラブドル家菜園で取れた青シソと青ネギも入れました。
きゅうりもずいぶんと実を付け出したので、そのうちおすそ分けが出来るかも?
収穫のできると、とても嬉しいです。ハッピーです。


ところがアーダの相手もなかなかでず、そうこうしているとデッキにアーダ登場

「アーちゃん、またサラダバーが増えるよ」と言う私の顔を見た途端

おもむろに腰をかがめてじゃ~~~(これぞ確信犯)

「アーちゃん、トイレで・・・・・・」声にならず、
慌ててデッキに上がりトイレシートをお尻の下に入れる。


途端、私を振り返りつつ

歩きながらじゃ~~~~~

「まってぇ~~~おっぺさん拭かなきゃ」

が、黒いねぇ~さんは知らん振りで部屋に入っていきましたとさ! !

この春から「アーちゃん、毎日そばにいるからね」とアーダに言いました。

その割には忙しくしていまして(・・;) 
 なかなか思う良いにはいかなくて(・・;)

この仕業、私に対するアーダの気持ちを表現したんですね。きっと。

可愛いやっちゃ! !

最近、益々、何をしてもいとおしいアーダです。


さて、アーダの状態ですが、処方食を食べて、物足りないのか食活に勤しんでおります。
しかし、15歳まで元気にがんばってきたアーダにこれ以上我慢やがんばれと
言うのはかわいそうと思います、私としては。
なので、処方食の規定の分量を少し減らして、そこにお野菜や豆腐を
塩気を抜いた昆布で煮込んだものをかけてあげたり、納豆を入れたり、
牛乳水をかけて食べさせています。
おやつは、ヨーグルトや果物。
なんちゃって処方食生活で、なんとか少しでも楽になればと願っています。
後足はよれよれしていますが、元気にお散歩しています。
匂い嗅ぎも一生懸命しています。

今日もCAPはなし、レッスンだけです。
レッスンのほうでの自分のスキルアップもしたいので、読みたい本も楽譜も
たくさんあるし、CAP関係の本も読まないといけないし・・・・・
老眼初期のわがおめめには試練の時です。はははっ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。